2016.01.27 Wednesday 14:41

痩せ我慢なんて 手放しちゃえ!

寒い日が 続いていますね。

沖縄でも ミゾレが降るんだもの

相当な 寒波ってことね♪

急に 寒さが堪えたわぁー

三十路、四十路、磯路となって

もう痩せ我慢なんて してる場合じゃないわよね!


20代の頃は、

靴下なんて

ぴらぴら 一枚でも

ヘッチャラ チャーの

チャラ助 だったけど

水商売は 下半身に

冷えが 溜まるのよねー

痔になるし

腰痛にも 悩まされた。

幸い 職場に風呂が付いていたので

熱いシャワーで

背中と お尻を

温水マッサージして

遣り過ごしていたのよね。


5足1000円の綿カラーソックスを

いつも いつも 愛用していたんだけど

3〜4時間で グチョるのよ。

だから、日に三度は

履き替えないと、


(ポニョのBGM調で)
グーチョ、グチョ、グチョ 長靴のなか♪〜♪

冷たい足に 悩まされる〜♪



マックス デブの頃

自然食に出会って、食材をホンモノに変えていくなかで

痔持ちー 返上して、

食べ物と体の仕組みを学んで〜

面白くって 色んな教室に通って

正食協会のお弁当スタッフに参加して

仕舞いには、仕事やめて

アメリカのセッションに参加して



帰国後は、

マクロビオティックをキーワードに

全国行脚して

食事は、玄米菜食 マクロビオティック

これでもか!と言うくらい

厳格に遣っていたので

ガーリガリ〜♪ の やーせ痩せ!


(その以前は前は108kg あった)


ぜい肉、脂肪、毒素も ぜーんぶ 出し切った時は

46kgまで落ちて

そこから 必要量のお肉が付いて

56kgくらい。

体調は すこぶる 良いのだけれど

メンタル面は 修行中って感じでした。


いくらマクロビオティック遣ってるからって

いきなり 聖人になれるわけじゃぁない。

(現に今だって修行中の身)



だけどね、

靴下とか 肌着とかを

自然素材に変えたら、心 がね、安らぐの。

それまでね

『綿100%』だったら 上等!

と、思っていたんだけど。

繊維にも、色々あるんだ!て 知りました。

特に、お店始めてから

繊維の違いが ガツンと 表れた 出来事が


妻が店して、

夫は外貨を稼ぎに 病院勤めの頃。

畑仕事を終えて、妻のもとへ向かう夫。

(農園のある病院だったので)


イライラしている 夫。

言葉の端々に、棘がある!

鼻息も粗い夫。


上から下まで 舐めるように見回す妻。

開口一番「靴下が違う。すぐ履き替えて!」


ブーブー言いながら、靴下を脱ぐ夫。


畑に出ることも多かった職場 は、厨房だったり畑だったりで
グチョ グチョにも 泥々にもなりそうだったので、
高い靴下は モッタイナイ!と思っていた夫。

妻の差し出す 店の商品の靴下を

しぶしぶ履く 夫。

空気が軽くなる 夫。

言葉の端々に Loveがある夫。

「あれ〜♪」不思議なことに イライラが消えた夫。

靴下よりも あなたの方がモッタイナイ!と妻。

「繊維でこんなに違うんだぁ」と 実感♪の夫。

繊維の恐ろしさ!凄いな。と夫。

少しずつ 買い換えました。


夫は、6才から30年以上 履き続けてきたジーニスト。

ジーパン以外のズボンは、スーツとパジャマだけだった夫。

数十本持っていたけれど、

デニムも

冷えてしまう性質があるって実感したので、

慣れない パンツに履き替える夫。


ジーパン カッコいいよね♪

決まるよね♪ 丈夫だよね♪

ワイルドだし、畑にも山にも街にも海にも似合うじゃない!

使い心地最高だったのよね。

でも、冷えるのよねー

確かに 履いた最初 ヒヤリ と冷たい。


今は、オーガニックジーンズも登場したけど

当時は、アゾフリーのパンツって少なかった。


冷えって、蓄積するみたいで

始めは 判んないんだけど

さすがに、三十路越えたら 来るよねー


駅とか バス停とか

じっと待っているとき シンシンと感じるでしょ。

足首とか足先 冷たくて

お風呂が 熱々に感じてしまう。

火傷しそうな程 熱冷たい キーンからジーンと

耐えながら お風呂に足浸ける〜♪

あれ、温度差で、超熱く 灼熱的に感じちゃう。

時間たつと なれてきて

ぬる!って思うのよね。


慢性型冷え性の特徴!


繊維の質を変えたら ぐーん と 楽になる。

繊維の重ねかたを工夫すると、ぐーんと暖かくなる。

思い込みを 手放してみると

冷え性改善が 楽チンになってくる。

ウールって 冬のイメージだった夫。

実は、発汗性に優れているのよ♪と妻。


重ね履きにウール入れると 夏でも快適よ♪と妻。

パッチなんて 着替えにくい!と夫。

スパッツだと思えばかっこいいでしょ♪と妻。

履いてみたら楽になるわよ♪と妻。

意地を張り 拒む 夫。

風邪をこじらせた夫。

寝ている夫に パッチを重ね履かせる妻。

「暖かい♪」と 夫。

病み上がるも パッチ離せない 夫。

日頃も パッチ重ね履く 夫。

背中の継ぎ目が冷える!と 夫。

腹巻きも良いかな?と目算する夫。

こんなのあったよ♪と喜ぶ妻。

『重ね履きの腹巻きスパッツ』に喜ぶ 夫。

ズボンの下に履くんだから、恥ずかしく無いもん!と夫。

カッコつけるよりも 防寒よ!と 妻。

もう 手放せない! と夫。

磯路を迎え カッコいいよね♪と服にも馴染む

フィットする 重ね履き腹巻きスパッツ!の虜になってる夫。

勿論 妻も。

冬限定の暖色系も出来た。

暖色系は、もひとつ暖かそうだ。





限定モデルのこの二色で

意地を張らずに

暖かく 冬を乗り越えてね〜o(^o^)o






































Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.i-mukkara.net/trackback/33
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.